サロンやクリニック脱毛でどうして個人差が出てしまうのかについて

脱毛サロンや医療脱毛を受けたいという方もいらっしゃるでしょう。
プロの技術や知識によって進められますので計画的で確実性も高く安心感も高いという利点は多いかと思います。
効果が高いというのもその1つなのですが、やはりプロの技術で会っても個人間の違いというものはあるのです。
そこで今回はそうした違いについて考えてみましょう。

体質や毛質によっても段階に差が出てくる

まずは体質について考えてみましょう。
ホルモンのバランスや生まれ持っての体質などによってムダ毛処理に対するスピードなどが変わってきます。
ですから、完了までの時間やその効果のスピードというものに差が生じてしまうのです。
全く同じメニューで全く同じ期間の施術をうけていても違いが出る理由の1つがこれにあたるのです。
これからサロンやクリニックを利用するという方においては、このような体質による違いがあると認識をしておくことをおすすめしたいと思います。

毛質についてですが、濃さや硬さなどによっても照射回数が多くなる場合もあるでしょう。
もともとムダ毛が目立ちにくいタイプの方と比較をすると当然ながら時間もかかりやすくなってしまうわけです。

これらについてはカウンセリング時に説明があるかと思いますので受けておきましょう。
また、わからない点は質問をしておきましょう。

周毛期について

ムダ毛に「周毛期」というものがあるのはご存知でしょうか。
簡単に言えばターンオーバーのようなものなのですが、お肌の場合はよく28日周期といわれています。
ムダ毛の場合には平均すると4か月ほどがそのサイクルです。
もちろん、人によってこれが変化することもあります。

サロンやクリニックの中には周毛期にあわせた施術を実施しているところもあります。
この関係性で個々による違いを感じることもあるでしょう。

納得度が変わってくる部分

個々による違いを知るという事は、納得度を高めていただくことにもつながるかと思いますので知っておくとよいでしょう。

こちらもおすすめ▼